140文字しか伝えられない世の中じゃ

ツイッターで書けないようなこと書きます

メギド72で気づきたかった色々

どうも、マゾです。

 

最近メギド72に無茶苦茶ハマってます。ストーリーのシビアさ、戦闘の楽しさ、BGMの質の高さ…いい点を挙げるとキリがないというほどにはべた褒め出来る作品です。おっぱい揺れるし

 

というわけで今回はプレーしてて気づくのが遅かったな〜と思ったtipsをまとめていきます。つい最近始めた皆さまの参考になればと思います。

 

マスエフェクトは思ったよりオマケ

 

最初の方は結構アムドゥスキアスちゃんをリーダーにして

レラジェ、シャックス、アムドゥスキアス、ガープ、マルコシアス

という具合の編成にしてました。というか今でも使ってます。強いもの……

f:id:mazozam:20180816214554p:image

しかし、これはアムドゥスキアスのマスエフェクトが頭おかしいくらいにストーリー加入キャラと相性がいいのが原因で、他に編成を組むときにマスエフェクトを意識するとあまり上手くいかなかったりするんですよね。

……というもの、このゲームはメギド一人一人が別々の役割を持っているので、無理に当てはめて役割を殺すよりは、役割を全うできる編成を目指すべきなんですね。それを意識し始めると、マスエフェクトは途中からオマケになって来るので編成の幅は広がります。大抵フォラスとアンドロマリウスがズカズカ入ってくるパターンなんだけどね…

なので、パーティ編成時に意識したいのは"討伐対象に対して最大限のパフォーマンスを発揮できる"編成でして、その他の要素に拘る必要は特にないわけです。このキャラを入れたいけど、マスエフェクトが切れる…という場合でも、"そのメギドがこなせる役割"と"マスエフェクトによる恩恵"と"相手の行動パターン"をよく理解した上で、"どちらを取った方がパフォーマンスを発揮出来るか"を考えるといいかもしれません。このゲームはトライ&エラーが基本ですので、ダメだったら改善点を見つけてもう一度挑戦しましょう。色々試して、攻略の最適解を見つける工程がこのゲームにおける醍醐味の一つだと思ってます。

ちなみに個人的にはハルファスにスキル強化を入れて殴る編成が気に入ってます。

 

フィールドレアドロップは3章<4章

 

素材集めをしている時に3章のレア泥狙いはマゾいな〜と感じましたが、4章の方がいいという情報を耳にしてからは4章を回し始めました。実際に素材集めの効率は良くなったと思います。それでも周回は避けられませんがね……

最初は結構レア泥(抜け殻、ゴールドオイル、青真珠etc)に苦戦するかと思われますが、3章で粘るのはかなり厳しい気がします。なので、ショップ更新をひたすら待つかイベントで取るか4章以降で回す事を心がけたいですね。ストーリーはちゃんと進めよう!

 

紅水晶の原石は24-1からリタマラして粘ろう

 

これ、レア泥の情報を探している時にどこかのブログで見つけた情報です。ちなみにこれはやっておけば良かったじゃなくてやって良かったと思った事です。

理由として、紅水晶はゴルドショップに並ばないそうです。一応塔で取得可能ですが、15階に配置されてるので攻略にはそこそこの育成が必須です。そのくせ進化素材としては頻繁に使われる傾向にあります。だからリタマラをする必要があったんですね。

※リタイアで8割スタミナが帰ってくる仕様を使った周回。主にレアフィールドドロップ狙いで有効

f:id:mazozam:20180816214731p:image

手持ちだけでもこれあと2ページあります

先程3章は泥率低めだから4章で狙った方がいいと書きましたが、リタマラ出来るチャンスはここを逃すと4章最後まで無くなります。厳密には24-4でもリタマラは可能ですが、3章ラスボスは中々めんどくさいので、やるなら倒しやすい24-1,2,3で、やりたいよねと言うわけです。道中も楽だしね。

勿論泥率はゴミックズなので30周して1個がいいところですが、ここで1つ2つとるだけでもだいぶ楽が出来ると思うので、私的には粘るべきだと思います。リタマラしてる時が死ぬほどつまんないと感じない人なら…

自分は2つ取ってハルファス、ガープの進化に使って難関と呼ばれる4章を無事攻略しました。戦闘システム的にも、1人レベルが高いキャラを使うだけでもだいぶ楽ができます。とにかく4章さえ突破できればあとはボス素材集め兼紅水晶集めが出来ますしね。時間がとにかくかかりますが、不足しがちのSTドリンクの削減に繋がりますし、個人的には推奨です。

 

ゴルド不足は素材を売る!

 

昨日気づきました。最近ゴルドがおっそろしい程に不足していて、気がつけばSTドリンクすら買えないくらいには深刻でした。

そこでふと素材を売ってみては?という話が出てたので確認したところ…

f:id:mazozam:20180816214850p:image

(いい値するじゃん……)

 

……というわけでお金に困ったら素材を売りましょう!チュートリアルにも項目があるから知ってる人は多いと思うけど昨日気づいたので一応!メギドクエストの金素材がオススメ!

 

防御キツい

 

バフだとかタイプ補正だとかが関わってると結構ややこしい計算になるらしいですが、基本は攻撃力-防御=ダメージなので、防御の高い相手は結構しんどいです。こちらのレベルが低いとダメージすら通りません。なのでアタッカーの攻撃力は勿論、オーブ特性による防御○○%無視、マスエフェクトの防御貫通、貫通攻撃が大事になって来ます。大抵オーブで補う形になると思います。

まあ結局は育ったアタッカーの高倍率の奥義で押し通すのが丸い気はします!私の本性は獣!!!

 

 

 

大体こんな感じでしょうか。自分もメギドは初めてそんな経ってなく、討伐もEXやれるほど強くもないですが、お役に立てれば幸いです。「これ書いた方がいいぞゴラァ!」だとか、「この情報は古いから消した方が身のためだぞゴラッ!」だとか、そういう情報があれば是非ブログのコメントでご連絡ください。

 

ジズちゃんのことは俺が守るからな……それでは。

【ネタバレ】ぬきたし終わりました【感想】

こんばんは。マゾです。

 

 

f:id:mazozam:20180803030522j:image

 

はい。抜きゲーみたいな島に住んでる貧乳はどうすりゃいいですか?完結しました。実は抜きゲ以外では初のエロゲ兼ギャルゲのプレーになるんですよね。

いつもはもんむす・くえすと!だとかその辺をやるんですけど、体験版が面白かったのでそのままプレー、結果ガン泣きしながらエンターキー押してました

 

今回はルート別の感想とかそんな感じですので、あんまりキャラとか触れません。大雑把な所感という感じでしょうか。発売から間もないゲームですがネタバレの配慮は全くしないので、未プレーの方々はご注意ください。

というわけで例の壁尻で選んだ順に紹介します。

 

 

 

 

続きを読む

幻獣チラ裏物語の使い魔について

 

どうも。ライフメイカーよりダンジョンメーカーの話がしたいマゾです。しかし今回は幻獣物語の話です。

 

今回で幻獣物語2は4周年を迎えます。恐ろしいくらいに続いてるロングセラーですね。

そこで今回は公式ブログの一つ、幻獣チラ裏物語についてのお話です。

 

http://gm2info.blog.fc2.com

 

幻獣チラ裏物語とは、幻獣物語2の公式ブログの一つ。いわゆる楽屋裏的サイトです。

今回は今まで登場してきた使い魔の登場回数をランキング形式にまとめました。誰が何位なのか予想しながら考えてみてください。

*カウントは使い魔の画像が出ているものだけを数えています。あと書き初め回は除いています。

 

続きを読む

キノの旅観た※ネタバレ有り

※2003年版、2017年版のキノの旅のネタバレをします

 

 

どうも、マゾです。

 

今回はゲームの攻略だとかレビューではないのであまり語らないんですけど、つい最近キノの旅(2003年版、2017年版)を観ました。原作は未読なのでkindle辺りで読めたら読んでみようと考えています。

 

続きを読む

妖シ幻想郷で気づいたこと

どうも、マゾです。GWは如何お過ごしでしょうか。自分は1日にパソコンとスマホを眺める時間が多すぎて悲しいです。自粛を心がけます。

 

今回は前回……の続きに近い内容です。あれ以降私はストーリーを全話突破し、コラボイベ最下段を攻略し、やることが無くなってログイン勢になっていました。

f:id:mazozam:20180501235502p:image

そこで今回は、プレーしててちょっと気になった部分というか目に止まった箇所を書いていきたいと思います。前回みたいに良いとこ悪いとこ書くわけじゃなくて単純に「ふーん」って思った場所を適当に載せていく記事です。それではどうぞ。

 

続きを読む

妖シ幻想郷とは何か

どうも、マゾです。

 

私が敬愛しているライフメイカー様から妖シ幻想郷というアプリがリリースされました。

知らない人用に説明しますと、ライフメイカーとは大阪に拠点を置いているアプリ制作会社です。代表作に「幻獣物語」「幻獣物語2」があります。

ジャンルはソシャゲでは珍しいローグライク。売れたアプリは一握りだけのジャンルですが、この作品はライフメイカーらしいチューニングが施された斬新な仕様になりました。1日やった感想を書いていきます。

 

続きを読む

無個性戦隊〇〇レンジャー攻略記事[ブルー編]

どうも、久々の更新です。マゾです。

 

全キャラ攻略は何年かかる事になるんでしょうか、暇なときに書くことを心がけていきたいと思います。それでは早速キャラ攻略の続きを書いていきます。

 

2人目はブルーとなります。

f:id:mazozam:20180414222351j:plain

 

青といえばスピードタイプウルトラマンダイナも青い時は速くなりますよね。つまりそういうことです。

このゲームにおけるブルーも例外ではなく、歩行速度・ゲージ効率はトップクラス!ヒット数も3人の中では一番稼げるため、スコア狙いにも起用していけます。それでは性能を紹介していきます。

 

続きを読む